川越市中心市街地活性化協議会

具体的事業の詳細

閉じる

4-4

都市計画道路 市内循環線(脇田町)

事業内容

道路整備、電線類地中化 延長306m幅員16m

実施主体

川越市

実施時期

平成27年度~30年度・平成23年度~24年度

目標達成のための位置付け及び必要性

・川越駅東口への交通アクセスの確保のための街路整備。
・交通渋滞の緩和や定期バス路線の定時性の確保による利便性の向上を図る。
・電線類を地中化することによる景観の向上、及び防災機能の向上も図れる。
・本事業により、公共交通機関を併用した徒歩での回遊性の向上が期待できることから、基本方針である「魅力あるまちなみづくり」に寄与する中心市街地の活性化に必要な事業である。

支援措置の内容

・防災・安全交付金(道路事業(街路))
・社会資本整備総合交付金( 都市再生整備計画事業(川越市中心市街地地区))