川越市中心市街地活性化協議会

具体的事業の詳細

閉じる

7-29

英語でおもてなし事業

事業内容

個店での外国人客に英語で接客

実施主体

川越一番街商業協同組合

実施時期

平成20年度~

目標達成のための位置付け及び必要性

・近年、外国人の来街者や居住者が増加しているため、商店街で外国人と接する機会も増加している。
・そのため、商店街において、NPO団体の講師を招き勉強会等を行っている。
・各個店において、外国人に英語でおもてなしをすることで、外国人来街者の集客力の向上等を図れることから、基本方針である「魅力あるまちなみづくり」、「にぎわいの創出」に寄与する中心市街地活性化に必要な事業である。