川越市中心市街地活性化協議会

具体的事業の詳細

閉じる

7-11

空き店舗情報登録制度

事業内容

空き店舗の情報収集・情報提供

実施主体

川越市

実施時期

平成24年度~

目標達成のための位置付け及び必要性

・中心市街地では、空き店舗の存在が商店街の連続性を阻害し、活性化の支障となっている。
・空き店舗に関する、間取り・家賃等の情報を、貸主の提供により掲載し、空き店舗対策事業と連動させることにより中心市街地に存在する空き店舗の減少を図る。
・基本方針である「にぎわいの創出」に寄与する中心市街地活性化に必要な事業である。