川越市中心市街地活性化協議会

具体的事業の詳細

閉じる

7-14

テナントミックス事業

事業内容

空き店舗対策と一体となったテナントミックスの実施

実施主体

株式会社まちづくり川越

実施時期

平成21年度~

目標達成のための位置付け及び必要性

・中心市街地が活性化していくためには、特に店の魅力を向上させることにより街の魅力の向上につなげていくことが必要である。
・そのためには、「空き店舗を活用したチャレンジショップの整備」の他、「不足業種の誘致によるテナントミックスの推進と空き店舗解消」が必要であり、具体的には、商店街内の空き店舗を利用した魅力的な店舗の展開、個店の業種構成の見直し、不足業種や魅力的な店舗の空き店舗への誘致等を行っていく必要がある。
・基本方針である「にぎわいの創出」に寄与する中心市街地活性化に必要な事業である。